秩父温泉 満願の湯

秩父温泉 満願の湯

天然温泉 お手頃価格 無料送迎 夕割 貸個室 夜割 

奥長瀞の日野沢川の美しい渓流沿いにある、日帰り温泉施設『満願の湯』は、日本百観音の結願寺、秩父札所34番水潜寺のふところに地下数百メートルから湧出した、高いアルカリ性とまろやかさを秘め、ロマン溢れる温泉です。
お風呂は、秩父の四季折々の自然と眼下を流れる奥長瀞渓谷の清流と満願滝を望む露天風呂。 お湯は、水素イオン濃度9.3phという全国有数の極めて高いアルカリ性が特徴です。

住 所 埼玉県秩父郡皆野町下日野沢4000
電話番号 0494-62-3026
営業時間 10:00~21:00
定休日 年中無休
駐車場 無料駐車場(200台)完備
公式HP http://www.chichibuonsen.co.jp/
平日

平日
17時以降

土日祝
大人(中学生以上) 850円 650円 1,000円
子供(3歳~小学生) 500円 350円 600円
貸し個室 1時間 1,500円

※シャンプー、リンス、ボディソープは浴室に常備。
※貸しタオル(フェイスタオル・バスタオル)250円

 

【ご利用できるクーポン】

JAF優待 Nifty温泉 HISクーポン

 

【温泉データ】

源泉名:秩父温泉 満願の湯
泉 質:単純硫黄泉 (アルカリ性・冷鉱泉)
泉 温:20.5℃
pH値:9.3
湧出量:60L/min

知覚的特徴:無色透明、無味、微硫化水素臭
飲用効能:胃潰瘍、膀胱炎、糖尿病、リウマチ
効 能:神経痛、筋肉痛、関節痛、五十肩、運動麻痺、打ち身、くじき、消化器病、痔、冷え性、疲労回復、慢性皮膚病、健康増進、糖尿病、美肌

施設の特徴:天然温泉、源泉かけ流し、露天風呂、サウナ、飲泉、日帰り温泉

【施 設】

風呂:露天風呂、バイブラバス、ジェット風呂、水風呂、サウナ
付帯:食事処兼大広間、有料個室、喫煙所、戸外テラス、カラオケ、マッサージ、ボディ・フットケア、農産物直売所

このページの先頭へ戻る

Top Menu

 

【各施設の紹介】

露天風呂(源泉100%)

五感を感じる空間
秩父の四季折々の自然が堪能できる(味わう)。
新緑や紅葉の木のぬくもり(匂い)、そして、眼下を流れる渓流のせせらぎ(聴く)と満願滝を眺めながら(見る)入る露天風呂、大自然から感じるマイナスイオンは格別な雰囲気を味わえると思います(触れる)。

すべての露天風呂から満願滝が望めます。
黄金(こがね)の湯・宝登(ほど)の湯/産(うぶ)湯に分かれております。
※季節ごとに男湯女湯を入替えております。

 

内風呂(源泉100%)

純和風の庭園が広がるどこか懐かしさを感じる大浴場です。

 

ジェットバスはマッサージ効果があります。高温サウナで汗を流し、水風呂(冷鉱泉)で血行を良くする作用があります。

 

いま忙しい日常から離れ、湯治の恩恵を受けストレスを解消し、心も体も癒されることでしょう。

休憩処、お食事処

1階大広間

2階大広間

お料理

秩父元祖 黄金~こがね~めし

今を遡ること1290年前、慶運5年武蔵の国、秩父郡からわが国初の銅が産出され朝廷に献上されました。喜んだ朝廷は、年号を和銅と改元し日本初の通貨を発行しました。

 

この銅を運んだ荷役羊太夫は、秩父駒に銅を積み遠く都までの旅は、難儀で食べ物は、アワ・ヒエ・キビ・クリ等山のものが多かったのです。やっと御所についた一行がキビめしを喰べていたところ、時の帝が通りがかり「その黄金に輝く食べ物は何じゃ」「余にも一箸与えよ」と従の者に申し伝えました。

 

帝は食して「これはたいそう旨い、黄金のめしじゃのう」と言われ喜んだという。(伝説) 以来、当地方ではお祭事やお祝いの時などのお膳に使われる様になりました。

 

【施設の評判】

「満願の湯」の口コミ・レビュー・評判

じゃらん Yahooロコ いこーよ BIGLOBE 食べログ エキテン 

このページの先頭へ戻る

Top Menu

 

アクセス

無料送迎

秩父鉄道「皆野駅」、「長瀞駅」周辺から無料送迎。電話で予約。
送迎時間:10:30~17:00
 TEL.0494-62-3026

バス

秩父鉄道「皆野駅」から皆野町営バス日野沢行きで15分秩父温泉下車

タクシー

秩父鉄道「皆野駅」から秩父温泉「満願の湯」まで約15分

関越自動車道「花園I.C」から140号で秩父方面へ約30分

 

※無料駐車場(200台収容)完備

 

このページの先頭へ戻る

Top Menu